我が家の歴代の柴犬兼看板犬

我が家には過去に色んな動物がいました。 犬や猫はもちろんですが、大型のインコや各種魚類、飼ってはいないけどネズミや青大将までいろんな動物がいました。 そして現在もいます。 ここでは、お店の歴史と共に過ごした看板犬の柴犬を、紹介したいと思います。

紅花号 (はなこ)平成12年9月2日生まれ
柴犬はなこ 初代看板犬我が家の初代柴犬、海外転勤とかで生後6ヵ月でうちの父親が引き取ってきたのがはなこです。マンション住まいの凄い細いコでしたが、うちではみるみる成長。元祖たろうのおばあちゃんって感じです。

この頃は柴犬に可愛い和柄の首輪とか皆無、唐草模様も猫用位しか売ってなくて結局自分のところで作ったのがごろたろうの原型です。
写真を見るとバンダナはホックで取り外し、リードは巻き込みの両面となってます。
これも試行錯誤で長持ちするように、一番いい形を求めて今のタイプになったんですね。
その花子も今は亡くなり、お庭の実の成る木の下で眠ってます。花子はゴロのお母ちゃん、太郎のおばあちゃんにあたる犬です。


父方

丈源号
鯖江犬舎

晃源号
越後宝山荘
兆源坊号
大健荘
桂丸号
讃岐水本荘

維新乃華号
宝山舎

美奈姫号
御津誉荘
伍郎丸号
豊田沢田荘

花水木号
岩豊荘

東寿の夏姫
長野まつざわ
東寿の源号
長野まつざわ
東寿号
まつだ

万利子号
飯田まつのや

紫雨子号
長野まつざわ
東寿号
まつだ

楊貴妃号
飯田まつのや

母方

春女号
北勢土本荘

源号
北勢土本荘
桑勝号
三義荘
甲斐北斗号
赤春荘

久実姫号
三義荘

雄基姫号
三義荘
三州市号
豊田高坂荘

実智姫号
三義荘

市松姫号
北勢土本荘
天竜丸号
京都ダイゴ犬舎
天神真留号
京都ダイゴ犬舎

茶々号
京都ダイゴ犬舎

北勢の松姫号
北勢土本荘
天竜丸号
京都ダイゴ犬舎

作州華姫号
淡河荘


紅丸号 (ゴロ)平成16年2月29日生まれ
ごろたろう犬具のゴロこのコがごろたろう犬具のゴロ、お父さんのゴンちゃんは良血の男前で、両親共普通のサイズの柴犬なのに骨格ごと巨大化。
はなこの子どもが欲しかったので、当時のヤフーフォーラムの柴犬板でオスの子を募って知り合ったゴンちゃんと交配、春から顔合わせし1回目はだめで2回目の年末の雪の降る晩、大阪市の公園の砂場で成功。
60日後、3頭生まれたんですが1頭は死産、残った2頭がうちの子に。犬舎登録して血統書を発行、花子の名前から紅を取り紅丸号としました。
うるう年の29日生まれなので誕生日は4年に1回です。
最大体重は22キロ、beretberet住吉区あびこ移転時からの看板犬をしてますが、途中から他人が怖くてビビり咬みするコに変身しました。
ごろたろう犬具は、ゴロが若い時の引きに対応すべく、ゴロ基準で作るようになりました。
サイズに似合わない肝の小ささですが、家族に従順で大きくて存在感のある可愛いコでした。
令和元年5月5日に天寿を全う、お庭で眠る。


父方

紫竹の豊藤号(ゴン)
京都紫竹荘

秀真留号
若草飯田荘
秀貴号
若草飯田荘
秀忠号
京都祥豊荘

明日香号
京都ダイゴ犬舎

麻留女号
養老龍泉荘
天神真留号
京都ダイゴ犬舎

麻耶姫号
長良飛天荘

紫竹の雅秋号
京都紫竹荘
雄介号
きこく荘
浪速の義司号
守口中東

玉美芳号
芝犬育成会

雅号
芝犬錬成会
豊鉄号
高槻芝生犬舎

欄の砂姫号
讃岐水本荘

母方

紅花号
岡山うえむら

丈源号
鯖江犬舎
晃源号
越後宝山荘
兆源坊号
大健荘

美奈姫号
御津誉荘

東寿の夏姫号
長野まつざわ
東寿の源号
長野まつざわ

紫雨子号
長野まつざわ

春女号
北勢土本荘
源号
北勢土本荘
桑勝号
三義荘

雄基姫号
三義荘

松市姫号
北勢土本荘
天竜丸号
京都ダイゴ犬舎

北勢の松姫号
北勢土本荘


春花号 (さくら)平成16年2月29日生まれ
はなこの子、ゴロの同体犬の雌。
名前は在り来たりですが登録名が春花、春の花は桜ってことでサクラにしました。
後のごろたろうの太郎のお母ちゃんにあたる犬です。サクラは子犬の時、目が小さくて心配しましたが、容姿に似合わず超リーダー格の賢い群れのボスになってくれました。
太郎が生まれ、親子でゴロを追い詰めるのでゴロの性格が変わってしましましたが、とても賢い番犬でもあり、看板犬も使い分けできる知能がありました。
遊びも大好きで家族にも、お店に来る人にも従順、ただし家の敷地は豹変しガードドッグになるのが不思議でした。
7歳の若さで亡くなりました。
このコもお庭の片隅で実のなる木の下で眠ってます。


父方

紫竹の豊藤号
京都紫竹荘

秀真留号
若草飯田荘
秀貴号
若草飯田荘
秀忠号
京都祥豊荘

明日香号
京都ダイゴ犬舎

麻留女号
養老龍泉荘
天神真留号
京都ダイゴ犬舎

麻耶姫号
長良飛天荘

紫竹の雅秋号
京都紫竹荘
雄介号
きこく荘
浪速の義司号
守口中東

玉美芳号
芝犬育成会

雅号
芝犬錬成会
豊鉄号
高槻芝生犬舎

欄の砂姫号
讃岐水本荘

母方

紅花号
岡山うえむら

丈源号
鯖江犬舎
晃源号
越後宝山荘
兆源坊号
大健荘

美奈姫号
御津誉荘

東寿の夏姫号
長野まつざわ
東寿の源号
長野まつざわ

紫雨子号
長野まつざわ

春女号
北勢土本荘
源号
北勢土本荘
桑勝号
三義荘

雄基姫号
三義荘

松市姫号
北勢土本荘
天竜丸号
京都ダイゴ犬舎

北勢の松姫号
北勢土本荘


楠公真留号 (たろう)平成19年5月17日生まれ
看板犬 太郎ご存じごろたろう犬具の看板犬、柴犬太郎(たろう)です。写真は2歳の頃の物で、今は太って白くなってしまいました。
基本的に穏やかで優しいコ、看板犬では文句なし。さくらが4歳の頃に宇治のダイゴ犬舎で交配してもらって生まれた子が雄2頭雌2頭の4頭。
皆、良いおうちにもらわれていきましたが最後に残った子が太郎でした。
最近まで登録名を菊水天神号と思っていましたが、これは里子にいったカンタの名でした。
名前の由来は京都ダイゴの昔の代表犬と楠木正成公からそれぞれいただいた大袈裟な名前です。
最近の代表犬の名も検討したんですが、個人的に山城は国一揆やし、竜虎はスカジャンだったので大元の天神真留からいただいた次第です。


父方

太陽号
京都高原荘

山城の竜虎号
京都ダイゴ犬舎
竜虎号
京都ダイゴ犬舎
天神真留号
京都ダイゴ犬舎

千春号
八景水谷荘

百合号
京都ダイゴ犬舎
松真留号
京都ダイゴ犬舎

鉄百合女号
京都ダイゴ犬舎

さくら号
京都高原荘
京丹波号
京都寺尾
響号
京都高原荘

京の力竜女号
京都寺尾

京澄月号
京都寺尾
東の丈号
習志野細貝荘

鈴珠号
桃太郎荘

母方

春花号
堺豊荘

紫竹の豊藤号
京都紫竹荘
秀真留号
若草飯田荘
秀貴号
若草飯田荘

麻留女号
養老龍泉荘

紫竹の雅秋号
京都紫竹荘
雄介号
きこく荘

雅号
芝犬錬成会

紅花号
岡山うえむら
丈源号
鯖江犬舎
晃源号
越後宝山荘

東寿の夏姫号
長野まつざわ

春女号
北勢土本荘
源号
北勢土本荘

松市姫号
北勢土本荘


いぶき 平成30年12月月2日生まれ
柴犬いぶきごろたろう犬具(我が家)に久々の雌が縁あってやってきました。太郎とは血縁はありません。
毎年1月3日は吉野吉水神社に、大和犬軍団で犬初詣に行くのが恒例行事となっています。
ウェブやSNSで広報しているのですが、それを見た方が子犬を連れてきました。
お話を聞いたところ、沢山柴犬が生まれていて里親を探しているとの事で、和犬が集まるのを知って里親探しに来たとの事。最近、柴犬流行りで飼う人が多く、可哀そうなコが保健所に沢山います。
この集まりで和犬を飼っている人なら和犬を飼う難しさも知っているし、可愛がってる人しか来ないので里親を探すのはうってつけです。
この時はホスト役だったのでお話だけでしたが、日を改めて2週間後お伺いしたらまだ2頭残っていました。その一頭がいぶきになりました。
血統書はありませんが、いぶきの兄弟姉妹は恐ろしく沢山います。父犬、お母さん犬4頭、腹違いの兄弟姉妹もいるので膨大なのです。シーズン毎に生まれるので、お店に来る方でよさげな方に多頭飼いを声がけしています。
性格は雌特有の番犬タイプ、ただ今までのコとは明らかに違うのは柴犬っぽくないのです。ボール遊びのひつこさはレトリーバー、フリスビーを追い、ビーグルのようなかまってかまって攻撃。たのしいドッグスポーツができるコです。咬まないのですが吠える唸るのでゲリラメンバーは当分無理ですね。