2012/03/20 猿沢池・ならまち散策

興福寺と柴犬

2012年3月20日

今ではごろたろうフレンドの集い定番の奈良市内集合場所の猿沢池も、この年が最初の待ち合わせでした。
心配なのでロケハンして当日に備えました。

この猿沢池は興福寺と奈良ホテルは高台にありその下側にある池ですが、ベンチやトイレがあり、近くには図書館の大きな駐車場、鹿もそれほど多く来ないので奈良市内散策にはいつもここに車を停めて散策してます。
そこから南側がならまちと呼ばれる場所で古い町屋と路地があり、神社やお寺、造り酒屋の春鹿さんとか、柴犬に似合う風景がいっぱいあります。

まずは猿沢池の畔で興福寺をバックに自己紹介と撮影です。

街散策に出発、私は暑がりなので、春が一瞬あと夏と冬みたいな感じの奈良・京都の春分から桜が散るころまでが不快感なく出かけれるベストシーズンだと思ってます。


うちのお店もならまちに移転したいと本気で考えましたが、奈良は夜が早くて4時過ぎには店じまいするところが多くやめました^^

そこから歩いて飛火野へ、ここも奈良って感じのところですね。

鹿が多いので注意です。天然記念物同士ですが鹿は野生、ダニとかも付いてたりするのでね。

春の一日、楽しく奈良を散策しました。
2012年ころは柴犬が沢山で歩いていると珍しがられ、今ほど外国人も多くなくのんびりとしたごろたろうフレンドの集いでした。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA